Livery Daily

非日常の備忘録

【3Days】不動産のいろは~入門編~

【不動産のいろは~入門編~】

f:id:raduveroor:20180913072628j:image


最近不動産関係の知り合いが増えております。すがちゃんです。

さて、今回は知り合いが"9/15に不動産のいろは"というセミナーを開催いたします。

(まねたい×日本財宅さんコラボ)

そこで、基礎知識だけ事前にピックアップしご紹介します。梅田のレンタルオフィスで開催しますので、ご興味がある方はお声掛け下さいね。

 


【不動産のリターンは主に2種類】

インカムゲイン

毎月の家賃収入から、ローン返済を引いて残った分が毎月の収入になります。

サラリーマン大家に多いのはこれを狙うタイプですね!年金代わりとしての収入源にされる方が多いです。

東京のワンルームマンションだと月数千円~1万円程が相場です。

もちろん、空室になると家賃収入はないので、ローン支払い分が痛手となりますが、

「すぐ入居者がつく人気エリア」を選ぶことが大事になってきます。

ぼくの知り合いで空室になる方もいますが、3日で借り手が決まったりしております。

 


キャピタルゲイン

いわゆる売買差額です。

買った時より打った時が高ければ得するというもの。

 


①②両方があるので

その塩梅を鑑みての購入が必要です。

 


どんな購入の仕方がよいのかテクニック的なお話は当日のセミナーでたっぷりお話してくれるそうです。ご興味のある方は是非、足を運んでみて下さいね。DMでメッセージいただければ参加登録は代行で致します。

【2Days】2018年に結婚する方必見💒

【2018年に結婚する方必見💒】

最近、知人や友人が結婚ラッシュで焦り始めてます。どうも、すがちゃんです。

さて、そんな友人に、
今流行りの結婚新生活支援事業申請したの?ってきくと『はて、なんぞや?』という声をよく聞くので、あまり知られてないのかと思い以下にまとめてみました。知らなかった方は是非ご活用を〜。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
「結婚新生活支援事業」って?
2018年以降に結婚した34歳以下の方(年収530万円以下)の方が対象で最大30万円補助される制度です

【内容】「結婚新生活支援事業」というのは、少子化対策の一環として2016年にスタートした事業。

【対象】夫婦共に婚姻日における年齢が34歳以下かつ世帯所得340万円未満(年収約530万円以下)の新婚さん

【期間】平成30年(2018年)1月1日〜事業終了日までに入籍(市区町村により変動あり)

【詳細】
☑新居の購入費
☑新居の家賃、敷金・礼金、共益費、仲介手数料
☑新居への引越費用
☑引越業者や運送業者に支払った引越費用
を最大30万円まで補助される。

【注意点】日本全国の新婚さんがもらえるというわけではなく、制度を導入している257市区町村が対象です。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

実際の申請方法とかはネットでのってるので調べてみてくださいね〜。

以上です。

ご拝読いただきありがとうございました。

P.S. 君の膵臓をたべたい観てきました♪
実写も感動しましたがアニメもGOODです♪
観た方は感想シェアしましょ〜

 

 

f:id:raduveroor:20180908110453j:image

【1Days】 Let's マラポン

【Let's マラポン】アイデアソン行ってみた

最近テレビのハードディスクが壊れ
撮り溜めていた録画が全て見えなくなってしまいました…。

土日を使ってどちらか丸1日はアニメとドラマとバラエティを一気見することに費やすような、超絶オタッキーな私にとって、人生始まって以来の致命的な事件です。

どうも、すがちゃんです。

さてさて、そうはいっても過去は変えられません。仕方がないので、そんな空き時間を使って本日からブログを書き貯めていければと思っております。目的としては、日々非日常を追い求めて色んなイベントに足を運んでるわりには対して振り返りを行わないため、直ぐに忘れてしまっている日々を過ごしております。このスパイラルを脱却するために学んだ事は備忘録として書き貯めていければと思います。(周りがやってるからただただやってみたくなったという、便乗エピソードは置いておきます)

さて、第1回目なので、直近の事を書きます。食品メーカーの課題を解決する新規事業立案をしよう!という事で、アイデアソンにひょっこり遊びに行ってみました。

今回は徳島の地域にゆかりのある食品メーカー様の抱えている課題に対して解決策を投じました。

 

僕らが提案したのはマラソン×ポン酢でマラポンを提案しました。(語呂がいい!!)

 

ラソンに着目したのは、徳島県が"糖尿病死亡率12年連続ワースト1位"という事から糖尿病予防に"マラソン大会"を市や県が旗をふって参加を促しているからです。マラソンをすると疲労が溜まるため、疲労回復にクエン酸や柑橘類が抜群。今回の食品メーカーさんが提供する商品が"すだちポン酢"などでありました。そこでマラソン中や前後の練習時に"塩飴"みたく、ちょっとした時に疲労回復できる"ポン酢飴"やすだちドリンクがあれば良いね!という話になりました。

※ちなみに徳島の「すだち」は、全国シェアはほぼ100%です。徳島県を代表する柑橘系果実が「すだち」であり徳島県内の徳島市神山町佐那河内村阿南市等が主な生産地です。

参考URL:https://tokushima-shop.jp/?mode=f5

 

ここから、

1.マラポンで出逢いを創出!

2.ファンランやアスリートランナーのためのランニング調整用1weekキットなど話は派生し色々と面白い案が出てきました。

 

他にもグループが違えばユニークな案が非常に多く、こんな発想があったか!とハッとさせられる場面が多かったです。全ては書ききれないのでこのへんに。

 

今回のイベント参加者は蓋を開けてびっくりでして、グロービスの方々しかおらず、受講生以外は僕ともう御一方だけでした。

 

そんな中、物凄くアットホームな環境で迎え入れてくださり、時間をあっという間に忘れるほど有意義で充実した時間を過ごせましたでした。

 

こんな素敵な環境を提供してくださったスタッフの方々や企業様に感謝です。

 

テレビっ子を卒業して空いた時間で
OO行ってみたを継続的に行えればと思います。

 

 

f:id:raduveroor:20180904230528j:image